4月30日(土)14:05

 下向きレーザーハッチも開閉するようにした。キャラが少しバケるのを直した。開いてる時だけ破壊できるようにするのと,開閉時間の調整と,レーザー発射タイミングの調整をする。

14:24

 オプションが画面外にある時にミサイルを発射しないようにした。

14:38

 自機弾が動く石像を通り抜けてしまうのを直した。

14:56

 オプションが画面外にある時にダブルを発射しないようにした。

15:20

 敵弾が当たり判定のない BG を通り抜けるようにした,と思う。

15:30

  あるキーで,不死身モードに切り替えられるようにした。


4月19日(火)13:57

 雷に当たり判定をつけた。すこし当たる範囲が広い。

 一番悪い奴が雷を放つようにした。

 帰り面は↓の4つでいいのかな。

ST1R STG 27418 94-04-06 22:15:36
ST3R STG 28978 94-03-05 13:26:32
ST4R STG 30718 94-04-07 18:46:24
ST5R STG 25558 94-04-04 9:01:42

 4面のスクロールストップで,氷がランダムな位置に出現するようにした。


4月15日(金)11:27

 細道で前から来るやつをやった。@6f。

20:37

 メイヘムの雷の動きを改善した。ただ,真っ直ぐにしか飛んでこない。

23:31

 斜めにも飛んでくるようにした。あとは当たり判定だ。

 インドのある場所に,「アガスティアの葉」というものがある。そこを訪れる人の,現在・過去・未来を記した葉っぱが保管されているそうだ。その葉ははるか昔に書かれたものだ。

 僕も行ってみたいと思ったが,行ってどうなるだろう,とも思った。明るい未来ならいい。しかしそうじゃなかったら,がっかりして書かれている通りの暗い未来になるだけだろう。

 いずれにせよ,最終的に死が待ちうけていることは確かだ。(1999年に人類が絶滅することはないようだ)。僕はどう生きたらいいのだろうか。


4月14日(木)11:52

 スプライトによる星を4つに増やして,まともな絵にした。

 スプライトによる星をもう4つ増やして,少し遅い速度を持たせた。

 胃液発射装置上6BGごと @6d
 胃液発射装置下6BGごと @6e
 胃液発射装置上10BGごと @8a
 胃液発射装置下10BGごと @8b

 をやった。6の方は動作未保証(笑)。

 5面で fire blaster の絵がバグるのを直した,と思う。

 LAST.PAL の5番の色を変化させても,

LAST SP 2176 94-04-02 22:43:48

 に何の変化も現れないんですけど。

 一番悪い奴の色を灰色にした,と思う。

> パレットは灰色。点滅時の緑コアのパレットは赤(パターンはAFX.SPの中爆発のすぐ横)

 パターンが見つからない。AFX.SPが古いのかもしれない。

 6面のボスの死亡を少し改善した。音を変え,上のコブが消えるようにした。弾は消えたかどうか忘れたのでまたビデオを見る。

 SHOT / MISSILE = SPACE , POWER UP = B/N および,カーソルキーによる移動を追加した。

 7面最後の中ボスの弾を普通の弾にした,と思う。

 細道で後ろから出る敵の点滅を3回にした,と思う。

16:54

 6面のボス死亡後フェードアウト中,自機が動けるようにした。

19:00

 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA といえば,2001:A SPACE ODYSSEY だ。モノリスによって,猿が人へ,人がなにものかへ進化したのだが,ニーチェは超人への三変様として,ラクダ→獅子→おさなご,という人間精神の変化を述べている。

 ラクダ:重い荷を背負って暑い砂漠をだまって歩くが,それは過去の困難や因習や道徳的規範に耐える忍従の精神を意味する。

 獅子:ラクダはやがて獅子に生まれかわる。過去の偶像や規範を否定し,「汝なすべし」という道徳的規範を象徴する巨龍をたおし,「我,欲す」と宣言する。

 おさなご:獅子はまだ過去の因習にとらわれ,自由な創造的精神にいたっていない。おさなごは,自由で自発的な生命活動そのものであるから,過去にとらわれず,他から規定されず,自ら回転運動を始める輪であり,すべてを肯定し無邪気に創造的活動を行う。

 最近になって文庫化された 2010:ODYSSEY TWO では……,おっと,映画の 2001年宇宙の旅 と 2010 は見た?>AFX。とりあえずはここまでにしておこう。


4月10日(日)20:51

 ゲームオーバー画面でハイスコアを表示するようにした。

 レーザーハッチのレーザーの色を直した,と思う。

 4面の中間点復活は氷に取り囲まれてもう大騒ぎ。かっちょいい(笑)。

23:18

 星スクロールの速度を遅くした。

 スプライトによる星をやった。らぶりぃだぜ。


4月9日(土)11:04

 艦内の点滅の周期を 1.7142857142857 倍にした。

 艦内の曲はフェードイン中に鳴り始めてていいのかな? よくなければ艦内開始時の画面右端のひとつ右の位置へ。

 アイテムの絵とパレットを新しいものにしたけど,なんかチープになった気がする。明るくなって前の陰影・立体感がなくなったような。

12:04

 ゲームオーバー時に, OVER.PIC を表示するようにした。

 ODEMO の I am a pen. は荒井注か?(笑)。残念ながら消えてもらうことにする。

  SELECT で EXIT を選んでも EXIT しないのを直した。カーソル自機がバグるのも直した。

 ベクタレーザを指定のパターンにした。

 草野郎はスプライトだから,草野郎の裏にアイテムを隠すのは難しい。

13:19

 自機弾と敵との当たり判定がまともになった,と思う。

 既にミサイルの当たった敵に,ミサイルが当たって消えてしまうのを直した,と思う。

 ハッチ上下,ハッチ2上下,レーザーハッチ上下に,FORCE FIELD でダメージを与えられないようにした。他の耐久度のある敵のルーチンもいじらなくてはならない。

 耐久度のある敵に FORCE FIELD が当たっても,FORCE FIELD は消えないのかな? そうだとしたら凄く面倒。

 壊せる弾と草野郎の弾の自機との当たり判定を改善した,と思う。

13:59

 オプションリングによってオプションが画面外に出ている時は,オプションは通常弾を発射しないようにした,と思う。他の攻撃兵器のルーチンもいじらなくてはならない。

 画面外のオプションに攻撃兵器を発射させるのは自殺行為(笑)。とんでもないアドレスのメモリにアクセスする可能性がある。

18:02

 波編隊下側が散開するようにした。散開から 1.45 秒後に弾を1発発射する。

19:24

 波編隊上側の散開と弾発射をやった。散開後の軌道は,下側のやつのを反転しただけではだめだ。対称でなくなるが,調整しなければならない。

 青カプセルを出す波編隊は上下どちらだろう。両方か。


4月7日(木)15:09

 昨日の帰りに,文庫本のサイズになった「銀河鉄道999」の全巻を箱ごと買った。やっぱり次は「サイボーグ009」の文庫化でしょう。

 自機が死んでも残機数が減らないようにした。

 中間点で,ハッチ下向きと草野郎上下がちゃんと出現するようにした。

 砲台が自分の接地面より上(下)に自機がいる時は,弾を撃たないようにした,と思う。

 ハッチ2から出る黄色い敵の軌道を決めてくれるとありがたい。

  dX dY
dc.w 0 , -1 * 上へ移動
dc.w 0 , -1 * 上へ移動
dc.w 1 , -1 * 右上へ移動
.
.
.
dc.w 特攻

 等々。移動量は1じゃなくて2以上でも可。移動量が1だと,秒速55ドットの速さになる。

 スクロールのことは考慮しなくていい。つまり,dXにスクロールによる移動量を含めなくていい。

18:08

 固定方向移動弾(@6d~@72)を普通の弾にかえて,敵番を節約した。節約した敵番に,エクソダス,胃液発射装置10,6などを割り当てる予定。

  BACK BEAM を取ると,UP LASER が消えるようにした,と思う。

  FIRE BLASTERを取っても,UP LASER が消えないようにした,と思う。


4月5日(火)16:30

明日から大学だ。くそ。

ボス隔壁の当たり判定で不具合いが出たので直した,と思う。

ボスで死んで中間点に戻ってしばらくしたら白帯が出る。なんだ?

ボスで死ぬと中間点に戻ってもボスの曲のままになるのを直した,と思う。

自機と敵弾との当たり判定を少し甘くした。

白帯は動かない石像のルーチンで出ていた。とんでもないバグの元が残っていたので直した。

いつのまにか再開時に敵が出ているようにしていたが,ハッチなどスプライト2枚以上のキャラや編隊や出現位置固定の敵など特殊な敵は,きちんと出現しない。

ときどき取れない赤カプセルが出るのを直した,と思うが,まだ出るかもしれない。

ODEMO 終了後,カーソルの役目を果たしていた自機の絵がバグって残るのを直した。

「ワタクシは好きですねけどねェ。自分の実力以上の事をやろうとしてつぶれてしまう人間って……」

「もし,もう一度生まれ変われれば……,そうすればワタクシも今度は間違いのない人生を送れるのでしょうか。

いや,ワタクシは多分……,同じ道を行くような気がするのです。

そしてまたここで,こうやって戦うような気がする!」

『企業戦士ヤマザキ』

ヤマザキはニーチェを愛読しているらしい。

「自分の力以上のことを創り出そうとして,そのために弊れて行く人を私は愛する」
ニーチェ

「弊」は下の部分が「死」なんだけど第2水準にないようだ。

ニーチェといえば「超人」だ。

「超人:ニーチェは19世紀のデカダンスの病原をキリスト教の内に見いだし,神にかわるものとして超人の道徳を説いた。超人とは大地,すなわち,新しい人間の理想像とニヒリズムをもって神なき世界を生きる人間の本質的な姿をさし,それはけっして一般の人間を超越した存在ではない。生の最深の苦痛に耐え,絶えず向上に努める強い意志をもった実存である。永劫に回帰する悲しい運命を背負ったこの超人こそがキリスト教にかわって新しい価値を創造するものとなるのである。超人とはいわば生の内在的超越であり,人類を解放する創造的実存である」

『倫理,政治・経済 用語資料集』

ヤマザキのことを言ってるとしか思えない(笑)。

「すべての神々は死んだ。いまやわれわれは超人が栄えんことを欲する」

「これが人生か,ならば,もう一度」

ニーチェ,『ツァラトゥストラはかく語りき』

20:10

強制移動の開始を直した。