キリンの氷結ストロングシリーズから新商品「南高梅」が期間限定で登場

キンンビールから「キリン 氷結®ストロング 南高梅<期間限定>」(350ml缶、500ml缶)が12月5日(火)から発売されます。

引用元記事:éditeur

 ストロングというと、どうせ「アセKスクラ」が入ってるんだろうな~。

 人工甘味料を入れないでほしい。

 通常の氷結はいいよ。人工甘味料入ってないし。本絞りが出て浮気したけど、氷結がリニューアルしてすぐに戻った。

 たいていはグレープフルーツ。梅やシークワーサーもいいね。

 ジャクソンフルーツ、マイヤーレモンあたりを出してほしいな~。


ウイスキー「ボウモア12年」が気軽に飲めるハーフサイズボトルになって新発売!

スコットランドのシングルモルトウイスキー「ボウモア12年」350ml(ハーフボトルサイズ)が、2018年1月23日(火)から全国で発売されます。

引用元記事:éditeur

いちばん好きなシングルモルトは「バルヴェニー15年」だ。ハイアットリージェンシーのオードヴィーで飲んだ。北京亮馬河飯店ちかくのバーで飲んだ時はぜんぜんうまくなかった。相手によっておいしさが変わるのだろう。

次は「マッカラン10年」で、酒の安売り店で買える。

次は「フロムザバレル」かな。


100円で泡盛「太平山」が飲み放題! 「泡盛まつり2017」が宮古島で開催

11月1日の“泡盛の日”に合わせ、「泡盛まつり2017」が2017年11月11日(土)と11月12日(日)の2日間、「島の駅みやこ」テラスにて開催されます。

引用元記事:éditeur

泡盛は、久米島(久米仙ではない)、白百合などが好きですね。

久米島は、なかなか見かけないのですが、ぬだいくわたいが置いていて驚きました。泡盛の種類が豊富で、沖縄料理もおしくて、おすすめです。

白百合は「土間の味」がします。2本目くらいから慣れてうまく感じました。

南の島、行きたいなぁ~。

『12モンキーズ』で、ギャグめいたステレオタイプとして南の島への逃避願望が描かれてるように感じたけど、『ゼロの定理』で見た時は、自分が年をとった事もあいまって心にしみた。冒頭の「Another day, another day」というセリフもすごくいい。

いったいいつになったら心の平安が得られるのか。どこに行ったら心が楽になるのか。

南の島が望みを叶えてくれるかもしれない、と思う。

和製クラフトジン「KOZUE」誕生!世界初、高野山の霊木「コウヤマキ」の葉を使用

和歌山県の酒造会社・中野BCから、4種類の和歌山産香味植物を使用したクラフトジン「槙-KOZUE-」が、2017年11月1日(水)に発売されました。

引用元記事:éditeur

クラフトジンの話題を目にするようになったけど、地元なら「湘南ゴールド」のフレーバーなんかいいんじゃないかな~。

と思ったらフルーツビールがあるのか~。