開発をつぶやく

Gerritのmergeフックを利用して,ソースの変化をTwitterにつぶやく方法です。

Gerritにソースをpushして,レビューアにapproveされて,Submitボタンを押して変更がマージされると,下記スクリプトが実行されます(「review_site」はGerritのインストール先です)。

実行される際のパラメータは,以下のようになります。

  • change id: Gerrit上のURLの連番
  • change url: GerritのURL
  • project name: gitのリポジトリ名
  • branch: マージされたリモートブランチ名
  • submitter: 変更をpushした人
  • sha1: コミットのhash

ツイート内容として,

とつぶやきたい場合,change-mergedスクリプトの内容を以下のようにします。

それぞれ引数を変数に引き取り,

にてgitリポジトリのディレクトリに移動します。hooksから見た相対位置になります。

はコミットのサブジェクトを取り出すgitコマンドになります。
twtは自作のコマンドラインでツイートするツールですが,類似のものが使用できると思います。


“開発をつぶやく” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です