日経225オプション2018年成績

日経225オプション2018年成績

日経225オプション取引の2018年の成績は、上図の通りプラスで終えました。基本の手法は、こちらのページで説明していますが、コールの売りです。時々は、市場の流れから、裁量での売買も行いました。

「買いは家まで、売りは命まで」と言われるように、売りは怖いものですが、相場の上昇力には限界がある(であろう)という仮定のもと、木曜あるいは水曜にファーな低価格のコールオプションを売っています。

一回の取引の利益目標は、1万円です。上図では達成できていないので、損失もあった、ということになります。昨年は、ダウの動きを見るなどで、「コツコツドカン」の「ドカン」は避けられました。一昨年までは、ひどいドカンもありましたが、どうやら安定してきたようです。

スリルやドラマ性は減ってしまいましたが、金の卵を産むガチョウだと思って、地味な投資を続けていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です