BEEP Core protocol central

BEEP Core protocol central

Project BHはクライアント・サーバ型システムとして作る予定なので,プロトコルをどうしようかあれこれ考えていたのだが,BEEPというものを発見したので使ってみようと思う。

BEEPは,Block Extensible Exchange Protocolの略。Peer-to-peer通信の下回りを面倒みてくれるようだ。

Cでの実装に,Vortex Libraryがある。中を見たところ,結局はアプリケーションレイヤーは自分で設計して作らなければならなさそうだ。当たり前といえば当たり前。ぱっと思いつくのは,ログイン処理や自機の移動など。自機近傍に他機が近づいた時も,通信が必要だろう。

Voltex Libraryをビルドしてみた。Axl Libraryが必要なので先にビルド。特に問題なし。python-devが必要なので,apt-get install。makeすると,

とエラー発生。仕方ないのでBH用のリモートブランチを作成して修正する。

const修飾が足りないので追加。コンパイルエラーはとれた。ドキュメントの生成でエラーが出るがよく分からないのでmake install。とりあえず作業終了。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です