着もと着もとの使い方2

Updated:
その1へ戻る 着もとのページへ戻る ちとらソフトへ戻る

スポンサード リンク


CDから好きな曲を着モーションにしたい! の続き

曲のサビだけを着モーションにしたい!

 WAVファイルを選択して,[編集(E)]-[.wav編集(W)...],もしくは,ハサミのキャラクターのボタンを押します。

 着もとは,大きなサイズのWAVファイルの編集は苦手(処理時間が長い)です。大きなサイズのWAVファイルの編集には,Sound Engine Freeをおすすめします。

図1..wav編集(W)を選択する

 白い三角形を動かして,開始位置と終了位置を決めてください。

 右端のスライダーは,音量を変えられます。

 緑三角のボタンは再生です。緑四角のボタンは,停止です。

 フェードイン・フェードアウトは,縦のスライダーは音量で,下の横のスライダーは時間です。

 ずらっと並んだスライダーはイコライザーで,音質を変えることができます。

図2.WAVファイルを加工する

 うまく加工できたら,[ファイル(F)]-[保存(S)...]で保存してください。

 WAVファイルとして保存されますので,その後はその1の手順で着モーションに変換してください。

音質を上げたい!

 音質を上げたい場合は,[ツール(T)]-[オプション(O)...]-[変換設定]で,サンプルレートを上げます。

 着モーションの作成時は「変換設定(AAC-LC)」を選んでください。

 サンプルレートを上げると,変換後の3gpファイルのサイズが大きくなります。曲の長さによっては,500KB(900iシリーズの場合は300KB)におさまらなくなって着信音に設定できなくなりますので,ご注意ください。

図3.サンプルレートを上げる

 その3(着うたフルの作り方)に進む


スポンサード リンク


ホームページへちとらソフトへ戻る E-Mail:chitora@chitora.jp

Copyright © 2005-2019 ちとら All rights reserved.